女王のオイル


「女王のオイル」はご贈答の一品としてご好評頂いております。

古代から平和の象徴とされていたオリーブは、結婚式の引き出物としても縁起の良い品としてお選び頂いています。

大切な人の美と健康をお約束してお届けします。

●一回のお買い物で1万円以上お買い上げの場合送料無料です。

●お買い上げ1万円未満の場合送料全国一律550円です。

●お支払い方法は代金引換がご利用頂けます。(代引き料金440円)

 

大天使ミカエルに守護されているという伝説を持つ、南イタリアの山深い 小さな町で生まれた「女王のオイル」。ミカエルが祭られた山麓の洞窟は、 幻想的で神話の中に迷い込んだと錯覚するような神が宿るパワースポット です。

「女王のオイル」は今から800年前、ベネディクト派の3人の修道士達が山麓に群生する現在樹齢1200年以上になるオリーブの樹からオリー ブオイルを作ったことを起源としています。

今もなお当時と同じオリーブの樹々 から作られており、神宿る樹から採れる「女王のオイル」は神秘のオイルと言われています。

 

~ 成分の素晴らしさ ~

『女王のオイル』は酸化度(腐敗)が限りなく0に近く、美容成分でもある、希少な植物性スクワレンの含有量は一般的なオリーブオイルの 約5倍以上の検査結果が出ています。

女王のオイルの樹は樹齢1200年以上の希少価値の高い実だけを使用しています。

※オリーブの成分は、樹齢500年から安定してくると言われています。

女王のオイルが栽培されているオリーブ園は、標高が高い山の上にあり、夏でも気温が低く害虫がいないため、この長い年月害虫駆除や木の病気に農薬を使用したことが一切ない、まさに奇跡のオリーブの樹なのです。

 

朝起きたら、大さじスプーン1杯(5cc)のオリーブオイルを飲むだけ!

朝は腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)が一番活発な時間帯のため、そのタイミング合わせて摂取することで腸活効果が期待できます。

寝る前の大さじスプーン1杯は、一日の食事やストレスによる老廃物を流し、血管や胃腸粘膜の修繕をしてくれます。

「女王のオイル」は自生し始めた1200年以上前から一切化学的なものを使用していません。

100%天然の「女王のオイル」はケミカルを排除し、毒素を溜め込まない体に導き、バランスとリズムを取り戻すことができます。

更に「女王のオイル」はダイエットサポートだけではなく、内臓美人にしてくれる効果も期待できるオイルです。

100%”天然の果実ジュースの「女王のオイル」は体内の美容液と言えるでしょう!


●女王のオイルに豊富に含まれる天然成分

・スクワレン

・オレイン酸

・ビタミンE

・クロロフィル

・必須脂肪酸

・β-カロテン

・ポリフェノール

・各種ミネラル(カルシウム・鉄・カリウム)

★ 不足しがちな鉄分・カルシウムなどの補給、

ダイエットサポートには欠かせない成分が多く含まれています。


完熟したオリーブの実には美容や健康に必要な成分が豊富に含まれている為、女王のオイルは完熟の実だけを使用しています。完熟といっても真っ黒にまで完熟したものではなくその手前、グリーンと黒が半々になったツートンカラー。一番成分が豊富に含まれた状態の時に抽出します。

このタイミングで収穫できる期間は短く、この時期の見極めや収穫は、とても大切な作業で、マイスターの長年の経験が、上質なエクストラ・ヴァージン・オリーブオイルを作り出します。

日本で流通されているほとんどのオリーブオイルは青い実(早摘み)。

青い実のうちに収穫した方が傷や虫食い等の実が少なく、木から落ちてしまう実も少ないので沢山収穫でき、オイルの含有量が少ない分、酸化度を抑えることができます。

しかし、実が熟せばそれだけオイルの含有量が多い分、酸化度が大きくなりやすいリスクがあります。

 

なぜ、手摘みが良いのか?機械で収穫すれば短時間で収穫できますが、枝や葉や傷物虫食い等の実も一緒に収穫される上、収穫中に傷がつくこともあります。

傷がついた時点で、そこから酸化(腐敗)が始まります。

酸化(腐敗)した実を使用すれば最初から酸化したオイルが出来てしまいます。

枝や葉っぱが混ざったものは雑な香り、味、テクスチャーとなります。

女王のオイルは、虫食い・傷物などを全て省いた上質な完熟の実だけが使われています。

 

生あるものは切り離された時から、酸化(腐敗)が始まります。

ましてや無農薬ならなおさらスピードは速いのです。

女王のオイルはコールドプレス製法。(実を圧縮して抽出する際、熱を加えず抽出すること)でじっくり抽出します。

農園内に搾油所を設けており、収穫から6時間〜8時間以内にコールドプレスをしています。

 

オリーブオイルの実から抽出された一番搾りをヴァージンオリーブオイルと言い、その中でも最高クラスが『エクストラ・ヴァージンオリーブオイル』といいます。

そして、そのエクストラ・ヴァージンオリーブオイルの上澄みだけを抽出したものは、ノンフィルターと言われ希少価値が高いオイルです。

美容と健康に必要な成分は、エクストラ・ヴァージン・オリーブオイルにしか含有されていません。中でも「女王のオイル」のようにノンフィルターのオイルはずば抜けています。

 

抽出後の保管にも細心の注意が払われています。

そして注文を受けてから瓶詰めをする事でより鮮度が保たれます。

まとめて瓶詰めしたほうが手間は省けますが、小分けされた物の方が早く酸化してしまうので、「女王のオイル」は注文を受け、出荷直前に瓶詰めします。こうした手間を掛ける事で品質を維持しています。

 

船便で大量に何ヵ月もかけて運搬した方がコストは低く済みます。

しかし、大量の本数を船で2〜3ヵ月かけて運搬し、店頭に並べて販売されるまで倉庫に保管されているのと、2〜3ヵ月で売り切る本数を空輸で運搬し販売されているのでは酸化度(腐敗)が確実に違うのは言うまでもありません。「女王のオイル」は手間とコストを惜しまず作った”エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル”なのです。

 

★肌の保湿★

スクワレンによるエモリエント効果で乾燥を防ぎ、キメの整ったお肌を保ちます。

★シミ・シワの予防★

オレイン酸が紫外線を吸収し、日焼けによるシミ・シワを予防します。

★ニキビ予防★

クロロフィルがニキビ原因のアクネ菌を殺菌、抗菌し、ニキビを防いでくれます。

★ダイエットサポート★

オレイン酸、ポリフェノール等が代謝を高め、ダイエットをサポートします。

★整腸作用★

オレイン酸が腸をやさしく刺激し、便秘の解消を助けます。

★粘膜保護★

オリーブの果実に含まれるポリフェノールの抗炎症、抗菌作用が粘膜を保護してくれます。

★抗酸化作用★

ビタミンE、βカロテン、ポリフェノールなどの抗酸化成分が活性酸素から体を守り、血液をサラサラにしてくれます。

★離乳食として★

オリーブオイルの成分は母乳に大変似ています。

離乳食に少量混ぜ、赤ちゃんの健やかな発育に役立ちます。

 

★身体への健康予防効果

整腸作用・抗酸化作用・粘膜保護・悪玉コレステロールダイエットサポート・ミネラルバランス・免疫力強化、オリーブオイルがもたらす期待効果は多く様々な書物でも発表されています。

※あくまでも基準を満たしたオリーブオイル使用の場合によるものとなります。

 

★太りにくいカラダ作り

オイルのカロリーが気になると言われる方がいらっしゃいますが、カロリー=太るわけではありません。

オリーブオイルに多く含まれるオレイン酸は、血中の悪玉コレステロールを減少させ中性脂肪の蓄積を抑える働きがあるため、自然に太りにくいカラダ作りに貢献してくれます。

血行を促しむくみ予防や老廃物をデトックスする効果もあるといわれています。

オリーブオイルには、エイジングケアで知られるポリフェノールも含まれています。

オリーブオイルに含まれるポリフェノールには、美白効果、抗酸化力効果などがあるとされています。

オリーブオイルは、数多くある食用油の中でも高い抗酸化作用があるため、老化を抑える効果や美容効果が期待できると多く言われています。

ただし、効果を期待できるのは『酸化が低く腐敗のない』品質の高いエクストラ・バージン・オリーブオイルのみとなります。

 

年明けの初めに出荷されるオイルは新物(ヌーヴォー)といい、5月頃までヌーヴォーのフレッシュさを存分に楽しむ事ができます。

出荷される最初の1〜2か月はヌーヴォーの中でも特別な”エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル”なので、女王のオイルヌーヴォーは予約販売を行なっています。

草原を思いうかべるような青々しい香り、ヌーヴォー特有のピリッと刺すようなパンチは、葉緑素でもあるクロロフィルの含有量が最も多く、抗酸化成分ポリフェノールやビタミンEの活性度が高い証です。

1年を通してクロロフィルは少しずつ減少しますが、クロロフィルの成分がなくなることはないのでご安心ください。

「女王のオイル」は、完熟オリーブ特有の成分、保湿と抗酸化力のあるカロチノイドが豊富に含まれており、クロロフィル(緑)の強さからカロチノイド(黄金色)の輝きに変化し、青々しいパンチ力のある風味から、まろやかにうま味が増し、味わい深い女王のオイルへと変化していきます。


 

●クロロフィルの効能として有名なのは。。

デトックスやコレステロール低下なので、ダイエットを始めるのは春前が良いと言われている様に、クロロフィルが豊富に含まれているヌーヴォーが最適。

春に起こりがちな貧血を予防する効果もクロロフィルには含まれています。

 

●カロチノイドの効能として有名なのは。。

皮膚・粘膜などの細胞の正常化といわれています。

秋〜冬の体の内外の乾きに最高の保湿効果を発揮してくれます。

 


イタリア料理に欠かせないオリーブオイルですが、和食にも幅広くお使い頂けるヒントとなるレシピを「ラ・ナチュール」主宰  料理研究家小笠原由貴さんに考案して頂きました。

 

=MENU=

いつもの定番和食が「女王のオイル」で特別な1品に!

美味しいだけじゃない!カラダが喜ぶ「女王のオイル」を使ったレシピを毎日の食卓に加えてみて下さい。

 

★白味噌ドレッシング

 

 

 

★雑穀米の混ぜご飯

 

 

 

★小松菜のおひたし

 

 

 

★生姜と葱たっぷりな湯豆腐のタレ

 

 

 

★ホタルイカと春野菜のサラダ

Q1.オリーブオイルとは?を検索するとネットで色々書かれているのですが、何が正解かわかりません。

A.何が知りたいかにもよりますが、オリーブオイルとは?を簡単に説明します。オリーブオイルとは?オリーブの実から得られる油です。オリーブオイルと調べると、本物・偽物とありますが表現として正すと、土壌や製造工程、成分の良さや酸化(腐敗)など、全てに優れているEX・Vオリーブオイルが本物と言われています。女王のオイルの瓶には、成分がきちんと表記されています。成分を比べていただくと、さらに女王のオイルのファンになっていただけると思います。

Q2.正しい保存方法を教えて下さい。

A.オリーブオイルの保存は難しくありません。

・直射日光を避ける

・高温の場所を避ける(コンロ周りなど)

・冷蔵庫での保管はしない

この3つを気を付けて下さい

Q3.女王のオイルは美容に使えますか?

A 肌は水分とオイルでほぼ成り立っているので、スキンケアにはオイルは不可欠です。しかし世の中の美容オイルは全て生成したオイル。それがゆえにオイルによるトラブルが多い。本物のオリーブオイルは最も肌の成分に近いオイルなので、個人的に美容に一番適していると思いました。しかし日本には美容に使える基準のオリーブオイルが手に入らない。スクワレンが豊富な「女王のオイル」は希少なオリーブオイルです。

Q4.開栓後はどのくらいで消費するのが良いですか?

A.美味しくいただくのは一番の秘訣は”開栓したら早く使い切ること”なので、女王のオイルは100mlと250mlの2種類でしか販売していません。

一般的な目安として、開栓後最長2ヶ月で使い切っていただくと良いでしょう。

Q5.オイルをそのまま飲むのに抵抗があります。効果的に飲む方法はありますか?

A.オリーブオイルは、効果を上げるオイルとしてとても優秀な食品です。

飲む概念から食べるという考え方でも良いと思います。

トマトジュースとは相性が良くリコピンの吸収か良くなると言われていますし、お味噌汁でもスープでもスムージーなども相性がとても良いのでお試し下さい。

 

 

 

  • 一回のお買い物で1万円以上お買い上げの場合送料無料です。
  • お買い上げ1万円未満の場合送料全国一律550円です。
  • お支払い方法は代金引換がご利用頂けます。(代引き料金440円)

タイトルとURLをコピーしました